未経験ライターがフリーランスやってみた

94年生まれのfemale. ライターとして稼いで生活しています。

フリーランスのメリット:好きなときに遊べる

昨日は遊んだ。

全く仕事してない。PC開いてすらもいない。

なんならメールチェックもしてない(これはした方が良い) 

 

フリーランスの良い所は自分の時間を自由に使えることかな〜

好きなときに遊べる、行きたいときはすぐに病院へ行ける・・・

フリーランスは「時間に縛られないのが最大の魅力」かな、と今は思ってる

ただ、仕事しないとお給料がないので遊んでばかりもいられない

 

実は結構意志を強く持たないとキツイ

 

私は、「◯◯したい!◯◯もしたい!だから稼ごう!!!!」

 

って思ってやってる。遊びたいもん。お金欲しいし。

 

  

前回納品した記事

 

halhalhal.hatenadiary.jp

 

継続依頼されるかあちら側で協議して一週間以内に連絡来るそうだ。

とても良い案件だったので是非継続して頂きたい・・・・・・・・・お願い致します。

一つの契約だけだと到底食べていけないので今日は新しい案件探し。

初心者は待っててどんどん仕事が舞い込んで来るわけではない。

自分から仕事を探しに行かないといけない。

 

新しい案件には全て目を通す。貪欲に、仕事を探す。

 

 

新しい案件に応募 

今日は「リサーチ」案件を中心に探し、見つけた案件に応募してみた。

「文字単価0.2~0.6円』「3000~10000文字」「一週間に一記事」

「まとめ型か記事作成か選択可能」「20代女子向け」

こちらはトライアルからではなく連絡待ち。